インフルエンザ予防接種について

ワクチン接種について   —関連事項のポイント—-

 ワクチン接種がインフルエンザに対する最も有効な防御手段で、重篤な合併症や死亡といった健康被害を少なくする事が期待できます。

 特に65歳以上の方、基礎疾患を有する方(心臓、腎臓又は呼吸器機能に障害あり身の周りの生活が極度に制限されている方、 ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害があり日常生活がほとんど不可能な方)では、 重症化しやすく接種が勧められています。

インフルエンザ予防接種についての説明専用HPはこちらへ

インフルエンザ   予防接種
インフルルエンザ予防接種 説明専門サイト

下記についても詳しくご説明致しております。

接種不適当者

接種要注意者
小児
熱性けいれんの既往
てんかんの既往
卵やゼラチンアレルギー
妊婦さん・授乳期間中の方

インフルエンザ   予防接種
インフルエンザ予防接種 説明専門サイト

65歳以上の高齢者
その他の予防接種との関連
副反応