くびが腫れた

 一口に”くび”といいましても、頸部には、種々の大~小血管、リンパ管、唾液腺、甲状腺、筋肉、脂肪等の種々の軟部組織、嚥下や呼吸に関係する咽頭・喉頭・気管、頸椎等、、、様々な組織が存在します。

 くびのどの部位に、どのような症状を伴い、どのような経過で、どういった状態が現れたかにより、精査を進めていくこととなります。