息苦しい

 息苦しさの程度と発症経過を確認する必要があります。



 寝ているときだけ息苦しいのか、一時的に息苦しくなることがあるという程度なのか、食事は飲み込めているのか、声は問題が無いか、発熱は無いか、歩ける程度か、動くことも困難な状態であるのか、

 精神的な関わりのあるものから、急性の炎症で気道に腫脹を生じ、緊急の対応が必要なものまで様々です。 原因に応じた対応が求められます。